海-イルカ車庫証明は基本的に自分でも取得できます。
申請手数料は都道府県別に行い、費用は地方により違いがありますが、2500円から2750円です。
軽自動車の場合500円から610円です。
これは手続きに掛かる印紙代です。
これを自動車販売店でしてもらえば、1万円程度の手数料がかかります。
自身で、車庫証明を取ることのメリットは3000円前後で済むため、7000円の節約となります。
逆にデメリットはと言うと手間がかかることです。
警察署に足を運び、取得までの時間が結構かかります。
しかも、平日しか手続きが行えないため、平日休みでない人の場合、有給などを利用してこれを行わなければならないです。
これを考えた場合、7000円に対するメリットがどれだけあるかと考えると少し疑問があります。
ただ、新車の購入であれば値引きがあります。
さらにオプションサービスなどがあれば、この費用は消えてしまうでしょう。
例えば、新車購入の場合ETC程度であれば、納車前に営業に言えば、サービスで付けてくれます。
中古車であっても中古品であれば取り付けがサービスと言うことは多いでしょう。
本体値引を7000円交渉することはそれほど難しくないので、自身で車庫証明を取ることのデメリットの方が高くなるでしょう。