海-クジラ車庫証明については、普通自動車の場合には名義変更や中古車新規登録、新車新規登録のように所有する人が変わればその時に必ず添付して申請する必要があります。ところが軽自動車の場合は地域によって取り扱いが違うという特徴があります。
軽四の取り扱いをしている検査協会に対して提出する際には、その登録する地域によって取り扱いが違うのであらかじめ確認をした上で申告をする必要がある点が注意点となります。
他にも名義変更などの場合についても陸運局とは異なり、名義変更などの手続きが終わった後に警察署に対して届出を行うといった取り扱いをしていることもありますので、届け出を行う地域によく確認をすることが大切となります。
なお、他にも相違点としては、普通自動車の届け出の際の手数料よりもかなり安く申請をすることができるという点がメリットになります。ただ、これも地域差があるので、それほど証紙の代金が普通自動車と軽四とで変わらない可能性もあり得ます。
こうした車庫証明の手続きは平日の日中の警察署に届け出ることになりますが、平日昼間は通常仕事をしていて忙しくて対応ができないという人もいるでしょうから、行政書士などに代行を依頼するのも一つの方法です。